今もニキビがおでこを中心に点在しています。

思春期から現在までの長期において、ニキビが出たり引いたりして、不安定なのに悩んでいます。今もニキビがおでこを中心に点在しています。

 

大人ニキビは、妊娠中には一旦きれいになったのですが、育児ストレスからか最近また大きくて赤い腫が目立つようになりました。皮脂が毛穴を塞ぎ、白く塊のようになってるのもあります。いわゆる、赤ニキビと白ニキビです。皮膚科に置かれていたニキビ専門の冊子には、結局ほおっておいて治るものではないので、まずは皮膚科に相談をとの内容でした。

 

朝晩の洗顔だけでは、なかなか除去しきれません。あれは潰してはいけないそうですね。思春期の頃は、中につまった皮脂を外に出さなければいけないと噂が流行し、私も押し出していましたが、今はそれはNGらしいので、洗顔と化粧水、保湿のケアでいつかはきれいになるだろうと思って、気長に続けています。それから、食事にも気を配っています。

 

朝はサイドメニューにアボガトにオリーブオイル、塩をかけたものを必ずとるようにしています。ナッツ、チョコなどは控えるようにはしていますが、皮膚科でもらった冊子には、そのようなものが悪影響を及ぼす科学的根拠はないと書かれていました。

 

何にせよ、やはり一番大事なのは、ストレスを過度に与えないことと、睡眠、洗顔、これを基本的には継続しなければならないのだと思いました。実際、睡眠をよくとった翌朝はたいていニキビはおさまりかけています。子持ちだと規則正しい生活をすることはなかなか難しいですが、頑張って改善していきたいと思います。

 

トップページへ戻る