とにかく保湿

保湿の第一歩はとにかく乾いている時間を作らないこと。そのためにはスプレータイプの化粧水が便利です。元々スプレータイプの容器に入っていなくても自分で容器を移し変えれば十分です。まずはお風呂上りに顔を拭いたら体や髪を拭く前にすぐ化粧水をスプレーします。

 

化粧水で潤った状態で体を拭き、途中でも何度もスプレーして乾燥しないようにします。その後ゆっくり美容液や乳液、クリームで保湿するのです。仕事中にもトイレに行ったり、お昼休みには化粧水をスプレーしてからお化粧直しをすることで潤いを再チャージします。外出用のスプレーには保湿効果の高い化粧水を入れておくと効果的です。さっぱりしたものだと逆に乾燥してしまう場合があるので注意してください。

 

お肌が潤っていると化粧のノリもよくなるし、実際より肌が白く見える効果もあります。ほしつを頑張って潤い肌を保つことが大切です。最近ではセラミド配合の化粧水に注目しています。

 

トップページへ戻る